日本語 ENGLISH
カンケンテクノ株式会社 未来環境を創造するカンケンテクノ
サイトマップ
ホーム
カンケンテクノについて
社長メッセージ
基本理念
会社概要
事業所一覧
沿革
主要取引先
環境への取り組み
製品紹介
用語辞典
インフォメーション
リンク集
リンクについて
プライバシーポリシー
サイトマップ
よくあるご質問
アクセス
お問い合わせ
カンケンテクノについて/社長メッセージ
カンケンテクノについて カンケンテクノについて カンケンテクノについて
社長メッセージ
環境保全装置の専門メーカーとして
当社は創業以来、永年にわたり、「さわやかな環境づくりと、エネルギーのリサイクル」をモットーとして大気環境の保全(大気汚染防止装置)事業を展開して参りました。

今、地球上で起きているオゾン層破壊、温暖化、各地での異常気象といった現象が、地球空間の有限性と、とどまることのない人口増加、活動増加が強い相関を持つと考えられるようになって、地球環境保全活動強化の重要性がいっそう強く認識されるようになりました。
わが国では京都議定書を受けて定められた地球温暖化対策推進法がより実効性を上げるために改正されました。
これは、化石燃料使用抑制(CO2排出抑制)、人工的温室効果物質(PFC、HFC、SF6等)排出抑制と、太陽光等再生可能エネルギー利用を促進するものです。
また、大気汚染防止法も光化学オキシダント等の原因とされるVOC(揮発性有機物質)排出抑制を促進すべく改正されました。

当社は、大気関連の環境保全に一貫して取り組んできた創業38年のベンチャー企業です。
LSI、LCD、LED、太陽光発電セル等の電子デバイス製造工場から排出される可能性のある、有害性ガス材料の無害化、温室効果ガスの排出の抑制装置(除害装置)、多くの製造業種で排出の可能性のあるVOC排出抑制装置の開発、設計、製造、販売を行っております。
その基礎となっている技術は、電気エネルギーを活用した除害システム技術です。
さらに、この中で培われ活用される高効率熱交換器の技術は省エネルギー、CO2排出量抑制の面でも大いに貢献できるものです。
今後、大規模プラントでの廃熱回収、省エネルギー、省コストに寄与することを期待しております。 

永年に亘って蓄積した技術ノウハウに最新の技術を加えることによって社会に貢献できる当社の存在意義とその役割はますます社会にとって必要不可欠なものと自負しております。

今後とも明るい未来と社会の繁栄、当社および社員の夢と希望に向かって勇気と不屈の闘志をもって挑戦し続けて参りますので、なお一層のご支援とお引き立てを賜りますよう心からお願い申し上げます。
今村啓志
ページトップへ
ページトップへ
Copyright (C) Kanken Techno Co.,Ltd. All Rights Reserved.